茨城の経営コンサルタント・サクセス・プロシード

の評判

伴走者の姿勢で人材育成にあたっています

経営者様と共に「一緒になってよくしていこう」という伴走者の姿勢で、人材育成にあたっています。自身の経験を踏まえながら語り合うことで相手に自然なかたちで「気づき」を与え、長い期間を掛けて繰り返し理論と実践を体感しながら、学習のクオリティーを上げていきます。飲食業で働く方々には、自身の職場を単なる「店」ではなく、「魅せ」というお客様に喜んでいただける付加価値をつけていけるように、誠心誠意導いてまいります。

自身の実務経験を活かしながら現場の人材育成に尽力

人材育成に携わるにあたり、先頭に立って引っ張っていくというよりも若い方々の良き理解者として、「伴走者」の立場から育てていくように心掛けています。伴走者とは、上から目線で教育するのではなく、「一緒になってよくしていこう、考えていこう」という教育姿勢を表しています。教育の現場では、自身の経験を語り教えることで相手に「気づき」をもたらし、実際に行動を起こすきっかけになることが少なくありません。

新人店長への研修やワークショップについては、主役はあくまで経営者様であり、担当スタッフは縁の下の力持ちとなって、店長の成長をサポートしていきます。担当スタッフは自身が店長時代に組織づくりの大切さを痛感しており、スタッフ一人ひとりの積極的な姿勢がお店に良い相乗効果を生むことを確信していますので、今後もそうした自身の実務経験を活かしながら、現場の人材育成に尽力していきます。

「感動」で導く人材育成サービスをご提供してまいります

しっかりした理論に則ってスキルを体得すると、成長のスピードが格段に違うという現実があります。研修やワークショップは1回だけではなく、年に何回か継続して行うことで確実に実力がついていきます。つまり、人材育成には長いスパンが必要であり、その間に理論と実践を繰り返し経験しながら、研修ごとに再認識することが重要になってきます。研修やワークショップでは担当スタッフも現場の方々と一緒になって考え、形式よりも「心・想い」といった、人が内面に持っている「無形の大事なもの」を大切に伝えていきたいと考えています。

人が変わることでビジネスも変わり、会社や経営者・スタッフがやりたいと思っていたことを実際に具現化できると確信しています。「感動を世界に広める、最高のアドバイザー、最強のコーポレーターであれ」を、大事な経営のスローガンとして、今後も「感動」で導く人材育成サービスをご提供してまいります。

初回の打ち合わせ(30分)は無料で対応しています

「感動」をキーワードとしながら、「人」を「良く」すると書く「食」の業界にこだわり、サービスの拠点も単なる「店」ではなく「魅せ」という付加価値をつけていく、人を活かす飲食コンサルタントの伝道師になりたいと考えています。店づくりは雰囲気づくりから始まり、顧客に感動していただける、スタッフの姿勢が問われる大事な要素の一つです。スタッフが育てばその店にお客様がつく、つまり常連の顧客のご縁をいただけることにつながります。

従業員の感動満足度を満たすことで、顧客の感動満足度の向上を図っていきます。研修やワークショップのご依頼は、関東圏(東京・千葉・埼玉・茨城)を中心に承っておりますが、交通費をご負担いただけければどこでも全国対応いたします。初回の打ち合わせ(30分)は無料で対応していますので、とりあえず話を聞いてみたいという方でも、気軽に安心してお問い合わせいただけます。