茨城の経営コンサルタント・サクセス・プロシード

の口コミ情報

若い方々の良き理解者としてアドバイス

これまで主に外食産業の研修・ワークショップに取り組み、人材育成の面で多くの実績を上げてきましたので、実践的な現場を重視する実務ノウハウをご提供できる自信があります。上から目線で指導するというスタイルではなく、若い方々の良き理解者として、接客に対する心構えなどの大事なテーマをお伝えしてまいります。店長・新人スタッフが飲食のお仕事で、しっかりモチベーションを保ってご就業できるよう、「街の経営の相談役」として誠心誠意ご対応いたします。

外食産業の新人スタッフ・新人店長の育成に多くの実績あり

「感動」をモットーに、外食産業の新人スタッフや新人店長の人材育成に尽力する経営アドバイザーとして営業を続けています。飲食店経営者様に成果を上げてもらい、事業を「成功」に導くために「続ける」人材を育てていけるよう、サポートしてまいります。担当スタッフはこれまで、主に外食産業の研修・ワークショップに取り組み、人材を育てる仕事に特に力を入れてまいりました。外食産業に初めて携わる方々には力強いスタートアップを図っていただきたいと考えており、新人の店長の育成には特に注力しています。

新人スタッフや新人店長の人材育成においては、「飲食店は楽しい」と理解してもらいモチベーションを上げることに努めています。飲食店以外にも、大手コンビニエンスストア本部のスーパーバイザーとして、加盟店支援に携わり、ファシリテーター(促進・進行役)として多くのワークショップを実施してきております。

実践的で現実に適ったノウハウを提供できると自負しています

「現場」での実務経験が長かったからこそ、机上の理屈ではなく実践的で現実に適ったノウハウをご提供できると自負しています。経営士として、茨城県・千葉県・埼玉県の公的機関で中小企業支援の実績も積んでまいりました。いわゆる「衣食住」は生活の最も基礎となる要素であり、その中でも生きていく上で欠かすことができない「食」をお客様においしくいただいてもらうことに魅力を覚え、外食産業の世界に身を置いた経験が人材育成に関わる大きなきっかけとなりました。飲食店に関わりながら、「人を育てていきたい」という想いを募らせるようになり、「現場」から経営の向上を考える独自の経営コンサルタントサービスを立ち上げるに至りました。

成功(サクセス)に導くために、成果を上げ続ける(プロシード)人材を育てる、という経営理念が屋号の由来となっています。小手先だけの売り上げではなく、外食産業の底上げについても広く考えまいります。

接客に対する「心・想い」を伝える人材育成サービスを提供

若い方々の心の中に届く教育をしていきたいという想いを大事にしながら、若い方々の良き理解者として、接客に対する「心」や「想い」を伝えていくことを事業の大事なテーマにしています。外食産業に初めて携わる方々に対しては飲食のお仕事の魅力について話し、働くことに対してモチベーションを保てるように促していきます。飲食業は、料理を作る側や配膳・接客を行う側をトータルで体験でき、お客様の反応をリアルに体感できる業務です。

細かい気配りなど大変な部分も多いですが、それだけ工夫を重ねてサービスのクオリティーが向上すれば、お客様から笑顔の評価をもらえる達成感のあるお仕事です。心を込めて接客ができるスタッフに育ってもらいたいと願いながら、これまでの多様な業務実績から得た知見や経験をしっかり伝えして、飲食業のスペシャリストとしての成長をサポートしてまいります。